新生銀行カードローン レイクってどんな会社なのかな?

【CMで歌っているのをよく聞く、金融系の会社】

「レイク」というワードは今までに何度もCMで耳にしたことがあり、CMでの歌のような「レイク」の言い方が頭に流れる。

でも、あくまでCMはなんとなく何かをしながらついているテレビから流れるのを聞いたいる、という感じなので、きちんとCMの内容まで見た事が一度もなくレイクとはなんなのかまでは知らなかった。

それでもなんとなく印象の残っているのは、金融関係でお金を借りる消費者金融とかそういう系なんだろうな、ということだった。

その為、私には無縁のところだろうなという印象もあり、あまり興味を持たずに今まできた。

今回、レイクは新生銀行がやっているということを初めて知り、またレイクとは一体なんなのだろうと疑問をもち、ホームページを開いてみた。

そしてそこで初めて、レイクというのが新生銀行のやっているカードローンなのだということを知った。

銀行がやっているローンということで今までの印象よりはずっと良くなり、消費者金融のような危ないものでないと感じたが、カードローンだということでなんとなく安易に手を出しお金をどんどん借りてしまう人が多いのではという想像をしてしまった。

現在の私の生活の中では、お金に困ったとしてもそういったところで自分がお金を借りるということはないと思う。

銀行に融資をお願いしたり、住宅ローンを組んだり、いざとなったら身内に頼るということはあるかもしれないが、なかなか外部からお金を借りるということには抵抗がある。

クレジットカードのキャッシング機能を使う人は周りにも時々いてそういった話を聞いたこともあるが、私はクレジットカードもショッピング機能でしか利用したことがないし、夫に関してはクレジットカードさえも多少抵抗がある様子である。

ただ、万が一、お金がどうしても必要になったら、せめて、レイクのような銀行がやっているカードローンなどを利用しようと考えるのではないかと思った。
【もしもの時に役立ちそうな信頼性が高いレイク】

テレビのCMや雑誌、新聞、マスコミなどでよく見かけるレイクは大きな会社であるというイメージを以前から持っています。

歴史があり、借り手に取って借りやすく、インターネットからでもすぐに申し込みができるという点は進化性を感じます。

また、時短で即日融資が可能な点も、高い信頼性がある会社だというイメージがあります。

急にお金が必要な際には大変助かる存在になるのではないでしょうか。給料日前の飲み会や、冠婚葬祭費、交際費など、手元にお金がない場合は路頭に迷ってしまいます。

貯金をしている人はいいのですが、貯金がない場合には友人や親に頼るしかありません。しかし、友人との間にひびが入りそうで、なかなか他人にお金を貸してと言いだせない状況です。

1枚は持っておきたいキャッシングカードは、もしもの時に大変役に立つ存在になると感じています。

特に急にお金が必要になった時は、24時間営業のコンビニで対応できるので大変便利だと思います。

現在レイクのカードを作ろうかと迷っているところです。同僚や、友人はキャッシングカードは1,2枚は所持しているようです。

私は、学生のころに学生ローンはかなり利用していたのですが、その時に返済に困って親に支払ってもらったという苦い思い出があるため、大人になってからは借りていません。※学生ローンについて

交際費や、生活費に充てているそうですが計画的に借りているので重宝していると言っています。私もつい先日、友人の結婚式の二次会でお金が足りなくなり、親友に借りましたが、このような事は二度としたくないと思いました。

人からお金を借りることが嫌いなので、これからはレイクを利用したいと思います。金利も安く、申し込みも簡単で大手の会社なので信頼度も高いです。

初めてのキャッシングはやはり大手の会社が良いかと思います。友人たちのように計画的に借り、急な出費の時に大いに役立てたいと思っています。

続きを読む